エティハド航空とセーバー、主要テクノロジーを更新する長期的なパートナーシップを発表

セーバーのネットワーク・プランニングおよび収益管理スイートが、復活に向けて引き継月重要な役割を果たします。

SOUTHLAKE、TEXAS、ABU DHABI – 2021年9月16日–世界の旅行業界を牽引する主要なソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、エティハド航空との新たなテクノロジー契約を発表しました。

新契約の下、エティハド航空は、セーバーの業界をリードする一連のITソリューションを引き続き活用することで、業界の回復を支援し、パンデミック後の成長を促進させ、乗客の体験を向上させます。

英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。