セーバージャパン

セーバーは旅行流通におけるグローバルなマーケティングおよびシステム・ソリューションを提供する会社です。旅行者、旅行会社、企業ならびにサプライヤーの活動をサポートするためのプロダクト、サービス、テクノロジーを提供しています。

セーバーは世界で最大規模のトラベル・マーケットプレースを運営しており、2016年においては業務渡航の取扱いを中心に、エアライン、ホテルチェーン、レンタカー会社などのトラベルサプライヤに対して1,200億ドル以上の売上に貢献しました。また、セーバー・システムが処理するトランザクション数は1日あたり20億トランザクションにのぼります。
1960年に世界最初の予約システムを開発以来55年以上の経験と技術を生かし、現在は世界65カ国で事業を展開し、約10,000人の従業員を擁します。 2014年4月、米国NASDAQ市場(銘柄コード: SABR)に再上場しました。

トラベル・ネットワーク部門(Sabre Travel Network)では世界最大の GDSセーバーを提供し425,000以上の旅行会社と、サプライヤーである400以上の航空会社、750,000軒のホテル、40社のレンタカー会社等を結んでいます。セーバーは世界で一番数多く利用されている旅行流通システムで、ワールド・トラベル・アワードから名誉あるワールド・リーディング・GDS賞を1994年より連続受賞しています。また、企業向けのオンライン海外出張手配ソリューションとしてゲット・ゼア(GetThere)を運営しています。

エアライン・ソリューション部門(Sabre Airline Solutions)は航空会社向けソフトウェアの部門で業界をリードしています。

ホスピタリティ・ソリューション部門(Sabre Hospitality Solutions)は、ホテル業界を対象としたITソリューションならびに流通の効率化を提供しています。

Connect with us