会社概要

セーバー社は、世界の旅行業界を支えている大手ソフトウェアおよびテクノロジー企業であり、航空会社、ホテル経営企業、旅行会社、その他のサプライヤーを含む幅広い旅行産業にサービスを提供しています。セーバー社は、顧客がより効率的に運営し、収益を高め、個人に合わせた旅行体験を提供できるようにする小売、流通、および予約・手配・管理等のソリューションを提供しています。大手旅行市場を通じて、旅行サプライヤーと世界中のバイヤーを結び付けます。セーバーのテクノロジープラットフォームは、年間2,600億ドル相当の世界旅行費を管理しています。米国テキサス州サウスレイクに本社を置くセーバー社は、世界160か国以上の顧客にサービスを提供しています。詳細については、www.sabre.comをご覧ください。

ブログ全文は英文になります

  • NDC

    May 19, 2022

    予約クラスと運賃ファイリング—この分野も進化を遂げるのか?

    おそらくこれまで習得されてきたように、オファーとオーダーモデルに基づくIATAの将来のビジョンが現実となることが近づいています。そして、私たち全員がもうそれに参加しているのです。この将来モデルは、制約のあるプロセスと標準の合理化をもたらすことを以前に概説しました。 それは、新たな成長機会とリテール業に柔軟性をもたらします。 その広いビジョンの中、詳細についてはどうでしょうか? 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • CSR

    May 12, 2022

    セーバーチームのメンバーが一堂に会し、毎年恒例の奉仕キャンペーンを実施

    社会的および環境的変化を推進するセーバーの奉仕活動「Give Together」の伝統は、今年も最新の「Give Togetherグローバルギビングキャンペーン」として継続されます。あらためて世界中のチームメンバーが、慈善団体とそのコミュニティにとって重要な活動を支援するために創造的で魅力的な方法で結集しました。 チームメンバーはウクライナとの連帯を示すべく、ポーランド赤十字やその他の慈善団体に向けて多くの取り組みをおこない、難民救済の一助としました。すべてのチームメンバーは、昨年立ち上げられたGive Togetherプラットフォームを通じて、シームレスかつ仮想的に寄付を行うことができます。 弊社でいちばん大きなオフィスを有する箇所では、奉仕の精神を高めるための活動も行われました。ここに、地域での奉仕の取り組みから得られた重要なハイライトをいくつかご紹介します。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Travel Trends

    May 5, 2022

    旅行のニューノーマルをマッピング:セーバーアンケート調査で2022年夏の旅行トレンドが明らかに

    バケーションの季節はもうすぐです。一年で最も忙しい旅行シーズンが近づくにつれ、旅行業界の回復状況についての洞察を得るために、セーバーは最近、世界中の航空会社と旅行代理店を対象に定量的および定性的な調査を実施しました。 20か国の500人に8か国語による回答が得られ、旅行の状況について確固たる見解が示されました。調査から得られた6つの重要なポイントは次のとおりです。 旅行の回復に関する楽観論 サポート、安全性、利便性 持続可能性に対する着目 価格以上のエクスペリエンス 出張の新顔 テクノロジーとコラボレーション 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Airlines

    May 3, 2022

    顧客ロイヤリティにお金をかけるべき?

    データと自動化は、旅客とLCCの両方にとって相当な金食い虫です SVPLCCセグメントのOliver Wigdahlが、格安航空会社(LCC)が銀行を破産させることなく顧客のロイヤリティを築く方法について考えてきました。 短距離旅行で顧客ロイヤリティは重視されてますか? 低コストと利便性をますます進めるこの市場では、顧客は機内または搭乗時や降機時においてのサービスの質が選択の動機になることが少ないと主張できます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Uncategorized

    May 3, 2022

    パーソナルウェルネスの活用

    セーバーは、社員のエクスペリエンスを向上させるために多くの新しいリソースに投資し、従業員の健康へのアプローチを変革しました。 推進のために、当社はセーバーウェルビーイングアドバイザーグループ(SWAG)を設立しました。これは、ウェルビーイングに関する会話を導き、ベストプラクティスを把握し、従業員のウェルビーイングをサポートするツールとプログラムを強化する、世界中の12人のチームメンバーの評議会です。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • NDC

    April 27, 2022

    PSSの未来とは?

    IATAがオファー(提供)とオーダー(注文)のビジョンを発表して以来、多くの議論とディベートがありましたが、旅客サービスシステム(PSS)は一夜にして消えることはない航空会社のエコシステムの重要な部分です。 IATAは、「この新しいリテール業界で機能するためにPSSをどのように強化する必要があるかという点は避けては通れない。」とまで述べています。 今日は、PSSへの依存が減り、航空会社が従来のプロセスを合理化しながらより多くのチャネルでより多くの販売を行えるような新しい慣行が支持される、将来の状況をプレビューしたいと思います。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Retailing & Merchandizing

    April 13, 2022

    なぜ航空会社がオファーとオーダーに注意を払わなくてはならないのか?

    この新しいシリーズのパート1では、オファーとオーダーモデルへの移行は、主要な問題点に取り組んでいくことで旅行者のエクスペリエンスを大幅に向上させることを実証しました。今回は、航空会社に目を向けて、技術の進歩が重要な収益機会の開拓にどのように役立つかを探ってまいります。 – McKinsey&Companyによる2019年の調査によると、航空業界全体の収益機会は、2030年までに400億ドルと推定されています。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。  

  • NDC

    April 11, 2022

    「Beyond NDC」とは?

    弊社は2018年にNDCプログラムを「Beyond NDC」と正式に名付け発表しました。まだNDCに到達していないのに、どうすればNDCを超えることができるのでしょうか。 私たちのプログラムは、要件リストの項目にチェックを入れてオンにしていくだけではありません。このプログラムは、より大きく、それを超えて考えることです。 私たちにとって、NDCは最終目的地ではありません。パーソナライズされた旅行リテール業へのみちのりにおける重要な拠点です。 NDCの先を見るならば、次のようになります。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

他の記事を見る

プレスリリース

  • Airlines

    May 24, 2022

    ヴァージン・オーストラリア、セーバーとの関係を拡大、マシンラーニングを通して昨今のダイナミックな市場における最適化価格設定を可能に

    シンガポールとブリスベン– 2022年5月24日–世界の旅行業界を牽引する主要なソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、ヴァージン・オーストラリアとの契約を拡大し強化したことを発表しました。 航空会社は、セーバーのDynamic Availabilityソリューションを使用し、その運用を拡大することでより大きな価値を引き出す方法を確定します。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • NDC

    May 17, 2022

    セーバー、旅行リテール業へのスマートなアプローチでIATAのエアラインリテーリングマチュリティ・インデックスにランクイン

    サウスレイク、テキサス州、2022年5月16日 — 世界の旅行業界を牽引する大手ソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は、国際航空運送協会(IATA)のAirline Retailing Maturity(ARM)インデックスに航空ならびに旅行販売業者の両システムプロバイダーとして認められています。 この評価は、旅行エコシステムに利益をもたらし、よりパーソナライズされた旅行リテール業を強化する拡張可能な機能開発にセーバーが注力している証です。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Hospitality

    May 10, 2022

    セーバーは、Nuvola買収によりホテルリテール業を前進へ

    テキサス州サウスレイク– 2022年5月10日–世界の旅行業界を牽引する大手ソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、世界のホテル経営者達にホテルサービス最適化およびゲストエンゲージメントソフトウェアを提供して著名なプロバイダーであるNuvolaの買収を発表しました。 このトランザクションには、Nuvolaテクノロジーとゲスト対応ソフトウェア、およびNuvola従業員のセーバーへの統合が含まれます。 契約条件は公表されていません。 Nuvolaソリューションを活用することで、セーバーは、ホスピタリティのリテーリングおよびマーチャンダイジング戦略を前進させると同時に、資産および運用能力を拡大することを期待しています。 Nuvolaの機能は、ホテル経営者がさまざまな付加サービスや属性を提供するときに生じる、プロパティ上のフルフィルメントの課題に対処するのに役立ちます。この重要なニーズを解決することで、ホテル経営者はセーバーの包括的なリテーリング、マーチャンダイジング、およびフルフィルメント機能を通じてサービスを拡大できるようになります。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

他のリリースを見る

今後のイベント

Sorry, no events were found at this time.