公式ブログ


  • NDC

    August 19, 2022

    企業のトラベルマネージャがNDCで進歩するための5つの方法

    NDC は、旅行のバリュー チェーン全体に影響を与えます。 航空会社はコンセプトを作成したとされていますが、旅行会社、オンライン予約ツール、および企業のトラベルマネージャは、NDC を準備して業務に統合するために何をする必要があるかを明確に理解したいと考えています。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Uncategorized

    August 11, 2022

    トラベル リテーリングの革命、業界や学界の同業者との連携で

    コロナウイルスのパンデミックが旅行とテクノロジー進化の加速に与える影響は、ノースウェスタン大学Transportation Centerの旅行業界と学術専門家向けの年次ワークショップの核となるテーマでした。 Sabre Labs の研究担当バイスプレジデントである Sergey Shebalov は、United Airlines、Hyatt、Georgia Tech、PROS の専門家と共に、テクノロジーがどのように収益管理において意味のある進歩を促進し、旅行エコシステムに影響を与えているかについて話し合いました。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Technology

    July 26, 2022

    ソフトウェアを迅速に提供: エンジニアリング生産性の向上

    ソフトウェア エンジニアリングの生産性を高めるにはどうすればよいでしょうか?すべてのエンジニアリング チームが標準、実践、ツールを独自に組み合わせているという事実にどのように対応しますか?そもそもチームの生産性をどのように測定するのでしょうか? 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • NDC

    July 19, 2022

    アビアンカ航空がNDCコンテンツ提供への道へ

    コロンビア最大のフラッグキャリアであるアビアンカ航空と、複数年にわたるディストリビューション契約のニュースを共有できることをうれしく思います。 アビアンカ航空は、フライトとサービスを配信するためにセーバーのグローバルディストリビューションシステム(GDS)を選択し、セーバーに接続している旅行のバイヤーと旅行会社に、コンテンツと選択肢へのアクセスを長期的に提供します。新しい市場セグメントに到達しつつ、将来の収益成長を促進していきます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Technology

    July 13, 2022

    自動化で業界を前進させる

    自動化は、今年のBusiness Travel Show Europeの重要なテーマの 1 つでした。パンデミックの発生以来、業界が直面してきた課題を考えると、これは驚くべきことではありません。ショーのスピーカー セッションの多くで、日常業務が旅行会社や企業にとってどのように複雑で時間がかるようになったか、また絶え間なく変化する世界中の旅行情報を把握しようとすることにワークロードがどのように増加したかを説明しています。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • NDC

    July 11, 2022

    フィンエアーのNDC展開プラン

    フィンエアー(AY)とセーバーが、今年後半にセーバーのトラベルマーケットプレイスでフィンエアーのNDCコンテンツを利用できるよう計画していることをここに発表します。 フィンエアーは段階的にグローバル市場を活性化していく計画です。市場活性化についての詳細は、ローンチ間近にお知らせします。セーバーに接続している旅行会社と開発パートナーは、Sabre Offer and Order API、旅行会社のPOSソリューション、Sabre Red 360、およびオンライン予約ツールであるGetThereを介し、フィンエアーのNDCコンテンツにアクセスできます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • NDC

    June 16, 2022

    旅行会社にとって、オファーとオーダーは何を意味するのか?

    PNRの存在滅亡にはまだまだ長い道のりかもしれませんが、滅亡までの日が番号化されてきていることをすべての兆候が示しています。 その最終日が来るまでに、旅行会社は準備ができるでしょうか? リテール主導の業界の未来への移行が旅行会社にとって何を意味するか、さらに読み進めて行くことで学んでください。 ネタバレ注意:それは実際には非常に良いニュースかもしれません。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Traveler Experience

    June 8, 2022

    ビジネストラベルの新しい形

    レジャー旅行がCOVID-19後の回復において大きく牽引し続けていますが、最近のデータは企業のビジネストラベルの復活が加速していることを示しています。ここ数ヶ月、ビジネストラベルとレジャー旅行の回復の差が大幅に縮小し、旅行マネジメント会社(TMC)や業務渡航セグメントのプレーヤーに機会を与えています。 初期段階でビジネストラベルの回復が遅かった理由は、セーバーの最新の調査でも探究されました。 ZoomとTeamsに2年間依存し続けた結果、現在大多数の企業はバーチャル会議に慣れ親しんでおり、また依存しています。 そして多くの企業は注意義務に対して保守的なアプローチをとっており、非常に安全な場合にのみ社員の出張を認めています。 また単に、バーチャル会議をコスト節約する方法と見なしている場合もみられます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • NDC

    May 19, 2022

    予約クラスと運賃ファイリング—この分野も進化を遂げるのか?

    おそらくこれまで習得されてきたように、オファーとオーダーモデルに基づくIATAの将来のビジョンが現実となることが近づいています。そして、私たち全員がもうそれに参加しているのです。この将来モデルは、制約のあるプロセスと標準の合理化をもたらすことを以前に概説しました。 それは、新たな成長機会とリテール業に柔軟性をもたらします。 その広いビジョンの中、詳細についてはどうでしょうか? 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • CSR

    May 12, 2022

    セーバーチームのメンバーが一堂に会し、毎年恒例の奉仕キャンペーンを実施

    社会的および環境的変化を推進するセーバーの奉仕活動「Give Together」の伝統は、今年も最新の「Give Togetherグローバルギビングキャンペーン」として継続されます。あらためて世界中のチームメンバーが、慈善団体とそのコミュニティにとって重要な活動を支援するために創造的で魅力的な方法で結集しました。 チームメンバーはウクライナとの連帯を示すべく、ポーランド赤十字やその他の慈善団体に向けて多くの取り組みをおこない、難民救済の一助としました。すべてのチームメンバーは、昨年立ち上げられたGive Togetherプラットフォームを通じて、シームレスかつ仮想的に寄付を行うことができます。 弊社でいちばん大きなオフィスを有する箇所では、奉仕の精神を高めるための活動も行われました。ここに、地域での奉仕の取り組みから得られた重要なハイライトをいくつかご紹介します。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Travel Trends

    May 5, 2022

    旅行のニューノーマルをマッピング:セーバーアンケート調査で2022年夏の旅行トレンドが明らかに

    バケーションの季節はもうすぐです。一年で最も忙しい旅行シーズンが近づくにつれ、旅行業界の回復状況についての洞察を得るために、セーバーは最近、世界中の航空会社と旅行代理店を対象に定量的および定性的な調査を実施しました。 20か国の500人に8か国語による回答が得られ、旅行の状況について確固たる見解が示されました。調査から得られた6つの重要なポイントは次のとおりです。 旅行の回復に関する楽観論 サポート、安全性、利便性 持続可能性に対する着目 価格以上のエクスペリエンス 出張の新顔 テクノロジーとコラボレーション 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Airlines

    May 3, 2022

    顧客ロイヤリティにお金をかけるべき?

    データと自動化は、旅客とLCCの両方にとって相当な金食い虫です SVPLCCセグメントのOliver Wigdahlが、格安航空会社(LCC)が銀行を破産させることなく顧客のロイヤリティを築く方法について考えてきました。 短距離旅行で顧客ロイヤリティは重視されてますか? 低コストと利便性をますます進めるこの市場では、顧客は機内または搭乗時や降機時においてのサービスの質が選択の動機になることが少ないと主張できます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Uncategorized

    May 3, 2022

    パーソナルウェルネスの活用

    セーバーは、社員のエクスペリエンスを向上させるために多くの新しいリソースに投資し、従業員の健康へのアプローチを変革しました。 推進のために、当社はセーバーウェルビーイングアドバイザーグループ(SWAG)を設立しました。これは、ウェルビーイングに関する会話を導き、ベストプラクティスを把握し、従業員のウェルビーイングをサポートするツールとプログラムを強化する、世界中の12人のチームメンバーの評議会です。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • NDC

    April 27, 2022

    PSSの未来とは?

    IATAがオファー(提供)とオーダー(注文)のビジョンを発表して以来、多くの議論とディベートがありましたが、旅客サービスシステム(PSS)は一夜にして消えることはない航空会社のエコシステムの重要な部分です。 IATAは、「この新しいリテール業界で機能するためにPSSをどのように強化する必要があるかという点は避けては通れない。」とまで述べています。 今日は、PSSへの依存が減り、航空会社が従来のプロセスを合理化しながらより多くのチャネルでより多くの販売を行えるような新しい慣行が支持される、将来の状況をプレビューしたいと思います。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Retailing & Merchandizing

    April 13, 2022

    なぜ航空会社がオファーとオーダーに注意を払わなくてはならないのか?

    この新しいシリーズのパート1では、オファーとオーダーモデルへの移行は、主要な問題点に取り組んでいくことで旅行者のエクスペリエンスを大幅に向上させることを実証しました。今回は、航空会社に目を向けて、技術の進歩が重要な収益機会の開拓にどのように役立つかを探ってまいります。 – McKinsey&Companyによる2019年の調査によると、航空業界全体の収益機会は、2030年までに400億ドルと推定されています。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。  

  • NDC

    April 11, 2022

    「Beyond NDC」とは?

    弊社は2018年にNDCプログラムを「Beyond NDC」と正式に名付け発表しました。まだNDCに到達していないのに、どうすればNDCを超えることができるのでしょうか。 私たちのプログラムは、要件リストの項目にチェックを入れてオンにしていくだけではありません。このプログラムは、より大きく、それを超えて考えることです。 私たちにとって、NDCは最終目的地ではありません。パーソナライズされた旅行リテール業へのみちのりにおける重要な拠点です。 NDCの先を見るならば、次のようになります。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。