公式ブログ


  • NDC

    May 19, 2022

    予約クラスと運賃ファイリング—この分野も進化を遂げるのか?

    おそらくこれまで習得されてきたように、オファーとオーダーモデルに基づくIATAの将来のビジョンが現実となることが近づいています。そして、私たち全員がもうそれに参加しているのです。この将来モデルは、制約のあるプロセスと標準の合理化をもたらすことを以前に概説しました。 それは、新たな成長機会とリテール業に柔軟性をもたらします。 その広いビジョンの中、詳細についてはどうでしょうか? 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • CSR

    May 12, 2022

    セーバーチームのメンバーが一堂に会し、毎年恒例の奉仕キャンペーンを実施

    社会的および環境的変化を推進するセーバーの奉仕活動「Give Together」の伝統は、今年も最新の「Give Togetherグローバルギビングキャンペーン」として継続されます。あらためて世界中のチームメンバーが、慈善団体とそのコミュニティにとって重要な活動を支援するために創造的で魅力的な方法で結集しました。 チームメンバーはウクライナとの連帯を示すべく、ポーランド赤十字やその他の慈善団体に向けて多くの取り組みをおこない、難民救済の一助としました。すべてのチームメンバーは、昨年立ち上げられたGive Togetherプラットフォームを通じて、シームレスかつ仮想的に寄付を行うことができます。 弊社でいちばん大きなオフィスを有する箇所では、奉仕の精神を高めるための活動も行われました。ここに、地域での奉仕の取り組みから得られた重要なハイライトをいくつかご紹介します。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Travel Trends

    May 5, 2022

    旅行のニューノーマルをマッピング:セーバーアンケート調査で2022年夏の旅行トレンドが明らかに

    バケーションの季節はもうすぐです。一年で最も忙しい旅行シーズンが近づくにつれ、旅行業界の回復状況についての洞察を得るために、セーバーは最近、世界中の航空会社と旅行代理店を対象に定量的および定性的な調査を実施しました。 20か国の500人に8か国語による回答が得られ、旅行の状況について確固たる見解が示されました。調査から得られた6つの重要なポイントは次のとおりです。 旅行の回復に関する楽観論 サポート、安全性、利便性 持続可能性に対する着目 価格以上のエクスペリエンス 出張の新顔 テクノロジーとコラボレーション 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Airlines

    May 3, 2022

    顧客ロイヤリティにお金をかけるべき?

    データと自動化は、旅客とLCCの両方にとって相当な金食い虫です SVPLCCセグメントのOliver Wigdahlが、格安航空会社(LCC)が銀行を破産させることなく顧客のロイヤリティを築く方法について考えてきました。 短距離旅行で顧客ロイヤリティは重視されてますか? 低コストと利便性をますます進めるこの市場では、顧客は機内または搭乗時や降機時においてのサービスの質が選択の動機になることが少ないと主張できます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Uncategorized

    May 3, 2022

    パーソナルウェルネスの活用

    セーバーは、社員のエクスペリエンスを向上させるために多くの新しいリソースに投資し、従業員の健康へのアプローチを変革しました。 推進のために、当社はセーバーウェルビーイングアドバイザーグループ(SWAG)を設立しました。これは、ウェルビーイングに関する会話を導き、ベストプラクティスを把握し、従業員のウェルビーイングをサポートするツールとプログラムを強化する、世界中の12人のチームメンバーの評議会です。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • NDC

    April 27, 2022

    PSSの未来とは?

    IATAがオファー(提供)とオーダー(注文)のビジョンを発表して以来、多くの議論とディベートがありましたが、旅客サービスシステム(PSS)は一夜にして消えることはない航空会社のエコシステムの重要な部分です。 IATAは、「この新しいリテール業界で機能するためにPSSをどのように強化する必要があるかという点は避けては通れない。」とまで述べています。 今日は、PSSへの依存が減り、航空会社が従来のプロセスを合理化しながらより多くのチャネルでより多くの販売を行えるような新しい慣行が支持される、将来の状況をプレビューしたいと思います。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Retailing & Merchandizing

    April 13, 2022

    なぜ航空会社がオファーとオーダーに注意を払わなくてはならないのか?

    この新しいシリーズのパート1では、オファーとオーダーモデルへの移行は、主要な問題点に取り組んでいくことで旅行者のエクスペリエンスを大幅に向上させることを実証しました。今回は、航空会社に目を向けて、技術の進歩が重要な収益機会の開拓にどのように役立つかを探ってまいります。 – McKinsey&Companyによる2019年の調査によると、航空業界全体の収益機会は、2030年までに400億ドルと推定されています。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。  

  • NDC

    April 11, 2022

    「Beyond NDC」とは?

    弊社は2018年にNDCプログラムを「Beyond NDC」と正式に名付け発表しました。まだNDCに到達していないのに、どうすればNDCを超えることができるのでしょうか。 私たちのプログラムは、要件リストの項目にチェックを入れてオンにしていくだけではありません。このプログラムは、より大きく、それを超えて考えることです。 私たちにとって、NDCは最終目的地ではありません。パーソナライズされた旅行リテール業へのみちのりにおける重要な拠点です。 NDCの先を見るならば、次のようになります。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Airlines

    March 25, 2022

    LCCが離陸するには、まず自転車に乗れるよう

    LCCセグメントの上級副社長、Oliver Wigdahlは最近、LCC ITエコシステムの将来に関する魅力的な記事を書きました。彼はLCC ITチームが技術戦略を進化させて、航空会社にとってより良い商業的成果を生み出す方法について説明しています。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Around the Industry

    March 24, 2022

    旅行リテーリングの未来:顧客エクスペリエンスの向上

    セーバーは、旅行業界標準を近代化し、小売業の変革を加速するという野心を前進させており、IATAとともに将来へのビジョンを共有しています。 今後数週間にわたり、変化に向けたその旅を段階的にご案内してまいります。 このブログシリーズでは、IATAの最新白書で提示されている主要なテーマのいくつかを分析していくことで、オファー(提案)とオーダー(注文)のモデルへ移行することについての課題と利点に一般的なご理解が深まると思います。 最初のこのブログでは、旅行者の目を通して旅行業界を見通し、旅行の主要段階における最も一般的な不満に取り組んでいきます;旅行検索、予約、支払いから、旅行前、旅行中、旅行後のタッチポイントにおいてまでです。 課題の多くは、既存のビジネスプロセスとテクノロジーに内在する制限から生じます。小売モデルへの移行が完了したのち、旅行者のエクスペリエンスをどこでどのように改善できるか、そしてこれが最終的にトラベルエコシステム全体の収益の増加をどのように促進するかに焦点を充てます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Travel Trends

    March 18, 2022

    公開討論会:ビジネスとコーポレートトラベルの展望とテクノロジーへの影響について

    グローバルエージェンシーセールスおよびコーポレートソリューションのセーバーSVP、アンディ・フィンケルシュタインは、最近おこなわれたITBベルリンコンベンション2022パネルの一員として旅行業リーダー達に加わり、コーポレートトラベルとテクノロジーの役割について話し合いました。 全25分間のパネルディスカッションの内容は、https://www.youtube.com/watch?v=ECNRoz1Quxwでご覧いただけます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • NDC

    February 28, 2022

    2022年のNDC準備

    2022年における「Beyond NDC」遂行:提案(オファー)と注文(オーダー)を基本とした小売業の基盤を完成させる 当初弊社は、NDCプログラムをよりパーソナライズされたリテール目的のための技術的手段とみなしていました。 私たちはこのNDCプログラムを「Beyond NDC」と名付け、技術的要件リストにチェックを入れるだけでなく、長期的リテールのビジョンとNDCが貢献する価値の両方に焦点を当てていることを表しています。 長期的なビジョンを持ちながら定期的に作業コードの配信をおこなうという、この二焦点アプローチはそのまま持続してまいります。 お客様がより良いリテール業者になるのを支援することが私たちの使命であり、その動きは加速しています。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • NDC

    February 16, 2022

    NDCでイノベーションを解き放つ

    パーソナライズされた旅行のために、より堅牢な市場を作成するには小売、流通、フルフィルメントの3つのドメインにわたるイノベーションが必要です。 その革新の一部には、提案(オファー)と注文(オーダー)に基づく技術的および運用モデルに傾倒することが含まれます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • NDC

    February 2, 2022

    NDCに備える:すぐに始めるための戦略

    2021年はコンテンツのリリースから新機能の公開もあり、NDCにとって大きな年でした。 では、どうやって2022年にこの勢いを維持していけるでしょうか。 NDC製品管理のシニアディレクターであるRolando Philpsが、2021年12月のウェビナー– NDCの現在–にて、貴組織がNDCに対応するためのヒントを共有しました。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Technology

    January 28, 2022

    セーバー、年間10億人以上の旅行者へのサービス提供にBigtableとCloudSpannerを選択

    セーバーは毎年120億を超えるショッピング問合せ件数を処理し、10億人を超える旅行者にサービスを提供しています。次世代AIを活用したソリューションを通じて、旅行業界の小売、流通、フルフィルメントにおけるエクスペリエンスの最適化に注力しています。 Sabre Labsのチーフアーキテクトとして、ソフトウェアの開発、展開、運用を強化するために行っている長期的なテクノロジーの選択を主導し、テクノロジーとソリューションを変革するための複数年にわたる戦略に着手しました。インフラストラクチャを再設計し完全にクラウドネイティブになることは、この変革の中心的な信条です。私たちの計画のこれらの初期段階においては、機械学習への大きな影響と、真にパーソナライズされた旅行体験が顧客にもたらされる可能性を見てきました。この取り組みの一環として、私たちは Googleと10年間のパートナーシップを確立し、変革を加速し、旅行業界にイノベーションをもたらしました。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • NDC

    January 18, 2022

    NDCが絵文字だったら~オラクル社Rita Visserインタービュー

    次のインタビューは、11月におこなわれたGBTA2021でのスポットライトセッションにおいておこなれました。セーバーブースに参加してくれたRita Visserに特に感謝いたします。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。