Hotels


  • Press Release

    July 13, 2022

    京都の株式会社ホテルエムズ(Hotel M’s Co. Ltd.)、外国人観光客の渡航制限の緩和に向けて、インバウンド観光を促進するためにSabreのテクノロジーを選択

    シンガポールおよび京都 –  2022年7月13日 – 世界の旅行業界をリードするソフトウェアとテクノロジーの提供者であるSabre Corporation (NASDAQ: SABR) は、本日、株式会社ホテルエムズ(Hotel M’s Co. Ltd、京都市)と新たな契約を締結したことを発表しました。この契約は、日本が国境規制を緩和する中で、Hotel M’sの販路を地理的に拡大、海外旅行者の誘致を支援するためのものです。 日本は、3月以降、外国人観光客への全面的な開放に向けて、旅行制限の緩和を着実に進めています。今後予想される観光客の増加に備え、その需要を取り込むために、株式会社ホテルエムズは、Sabre 社と新たなテクノロジー契約を締結しています。この契約により、同チェーンは、Sabreホスピタリティの革新的なSynXisプラットフォームを通じて、世界中で全ての主要なグローバル・ディストリビューション・システム(GDS)で数十万社の旅行代理店に在庫を提供することが可能になります。 株式会社ホテルエムズ代表取締役の大槻紘平は、「私たちは、より多くの人に京都を知ってもらい、私たちと同じように京都を好きになってもらい、お客様の全員に何度も足を運んでいただきたいと思います」と語りました。「真のホスピタリティに関する私たちの哲学とは、ホテル内にあると伝統的に考えられてきたサービスの枠を超えることにあります。私たちは、街全体がホテルだと考えているのです。ですから、ホテルの部屋を超えたホスピタリティ・リテーリングの先進的なビジョンを共有しながら、地理的な広がりを可能にするテクノロジー・パートナーを持つことは、私たちにとって不可欠なのです」 Sabreがパンデミックの中で技術革新を進めていたように、ホテルエムズも自らの成長戦略を見直す時間を持ち続けてきました。2014年に設立された同チェーンは、京都市内に16のホテルを展開しており、将来のインバウンド観光客を見越して、パンデミック時にも京都駅近くにホテルをオープンしています。現在16のホテルで1,274室を有する同チェーンは、拡大戦略と収益増大の推進を助けるために、Sabreのテクノロジーを選択しています。 「私たちのSabreリカバリーデータによれば、国境が再び開かれ市場が開放されるとすぐにインバウンドとアウトバウンドの観光客が流入することを明確に示しています。したがって、日本への旅行が可能になると同時に、そのための大きな需要が生まれると予想しています」とセーバー ホスピタリティ ソリューションズの上級副社長兼コミュニティセールス部門グローバルマネージングディレクターのフランク・トランパート(Frank Trampert)が語りました。「ホテル経営者は、世界市場に向けたオファーを提示するための適切な技術的ツールを持つことが不可欠です。私たちは、ホテルエムズと協力し、日本の観光にとって、この重要な時期に、将来の旅行需要を獲得・創出できるようになることを非常に喜ばしく思っています」 ### About Sabre Corporation Sabre Corporation is a leading software and technology company that powers the...

  • Press Release

    June 28, 2022

    セーバー、SynXis (シナキシス) Retail Studioを活用してホテルリテール業の未来へ

    テキサス州サウスレイク– 2022年6月27日–世界の旅行業界を支える大手ソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は、SynXis Retail Studioの初期展開の段階を完了しました。 ホテルリテール業の未来と、ゲストが期待するようになったパーソナライズされた旅行エクスペリエンスを提供します。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Press Release

    December 1, 2021

    Archipelago International、ディストリビューション戦略にもとづいた積極的なグローバル成長計画遂行のためにセーバーを選択

    シンガポールとジャカルタ– 2021年12月1日–世界の旅行業界を牽引する大手ソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、新しい長期戦略関係を発表しました。急成長中のオペレーターであるArchipelago Internationalが グローバル展開計画にフォーカスして、地理的範囲を大幅に拡大していきます。 この契約により、Archipelago Hotel Groupの在庫は、Sabre Hospitality Solutionsの革新的なSynXisプラットフォームを通じ、主要なグローバルディストリビューションシステム(GDS)を介して世界の数十万の旅行会社が利用できるようになります。また、インドネシア最大のホテルチェーンとして主要な企業や旅行コンソーシアへリーチすることで、より収益性の高いコーポレート市場やレジャー市場へのアクセスが改善されます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Press Release

    November 1, 2021

    華住グループ、流通戦略の強化と次章に繋げる成長のためにセーバーを選択

    シンガポールと上海– 2021年11月1日–世界の旅行業界を牽引する大手ソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、Huazhu Group(華住グループ)との強化されたディストリビューション契約を発表しました。これにより、ラグジュアリーホテルブランドとして高級ブランド力を地理的に拡大させ、野心的なグローバル成長戦略を促進させるものです。 この契約の下で、現在急成長中で中国において部屋数第2位を誇りマルチブランドを保有する大ホテルグループの華住グループは、2019年に最初に合意したのに続き、2021年、そして2022年以降にセーバーのSynXisプラットフォームを介してさらに多くのホテルプロパティを追加する予定です。これらの多くのプロパティがセーバー自身を含む世界中の主要グローバルディストリビューションシステム(GDS)に接続されるということは、セーバーの業界リーチにより数十万もの旅行会社と何百ものオンライン旅行会社(OTA)、トラベルマネジメントカンパニー(TMC)、およびメタサーチ・エンジンを含む、世界中の700近いオンラインチャネルの恩恵を受けることを意味します。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Press Release

    October 1, 2021

    セーバー、SynXisプラットフォームにゲスト中心のプロパティ管理ソリューション「SynXis Property Hub」の立ち上げにより、ホテルの運営と流通を一新

    テキサス州サウスレイク– 2021年9月29日–世界の旅行業界を牽引する主要なソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、クラウドネイティブなSynXis Property Hub(SPH)のリリースを発表しました。 ホテル経営者が、最も重要視するポイント~シームレス接続によるパーソナライズされたゲストエクスペリエンス~に集中したプロパティマネジメントシステムです。このリリースにより、セーバーのローンチ顧客は450を超えるプロパティにSynXis Property Hubを実装します。 ホテルに働く人々は、旅行マジックを取り戻すためにカスタマーエクスペリエンスを再燃させることを目指しています。多くの人が、複雑さを取り除き、差別化されパーソナライズされたエクスペリエンスを最大限にゲストに提供でき、端から端までを繋いだテクノロジーソリューションを探しています。 SynXisPropertyHubでは、コンテンツ、料金、空室照会、そして柔軟なワークフローが1箇所に保存されます。これには、滞在中のゲストエクスペリエンスを向上させ、ホテル経営者が一貫したブランドエクスペリエンスを創り続けられることを目的としています。その直感的なデザインにより、日常業務の短縮に役立てることができ、また、新たな人材が主戦力になるまでの実習期間は、従来なら数週間なものを数日に短縮することができます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Press Release

    September 28, 2021

    セーバー、ホテルで働く人々にとって収益性が高い中国旅行市場へのアクセスが実現可能に。Shiji DistributionSolutionsとのパートナーシップを強化

    シンガポールと北京– 2021年9月28日–世界の旅行業界を牽引する主要なソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、Shiji DistributionSolutionsとのパートナーシップ強化を発表しました。ホテルで働く人々にとって、収益性が高く見込まれるが複雑な中国の旅行エコシステムへのアクセスを実現するものです。 中国の旅行市場は世界最大市場の1つですが、伝統的に多くのホテル経営者にとって中国の旅行者へのリーチが困難でした。セーバーとShijiのこの拡大関係は、Sabre SynXisホスピタリティプラットフォームを通じ、通常企業やレジャーのセグメントでホテル検索・予約するために使用しているチャネルで、さらなるアクセスを拡げます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Press Release

    July 22, 2021

    Ascott、SabreのSynXis CentralReservationsを通じて予約可能な60を超えるTAUZIAプロパティを備えたdiscoverasr.comを立ち上げ

    シンガポール– 2021年7月22日–世界の旅行業界を牽引する大手ソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は、The Ascott Limited(Ascott)と協力して、Ascottの新しく立ち上げられたdiscoverasr.comで61施設、1万室を超えるTAUZIA Hotel Management( TAUZIA)の予約が可能になりました。SabreのSynXisCentral Reservationsを通じて、利用者がAscottのオンライン予約プラットフォームで初めてTAUZIAの施設を予約することができます。 SabreのSynXisCentral Reservations(CRS)を使用すると、Ascottなどの主要な宿泊施設会社は、単一プラットフォームを介してすべての予約をリアルタイムで管理できます。 また、チェーン全体の直感的パフォーマンスの概要と洞察を提供することで、ディストリビューションの改善、予約の増加、ゲスト提供の最適化に役立ちます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Press Release

    March 9, 2021

    OYO UKホテルズは、リーチを拡大して予約回復に集中するためにSabreのSynXisプラットフォームで稼働させました。

    テキサス州サウスレイク– 2021年3月8日–OYO ホテルズ&ホームズ(www.oyorooms.com)は、OYOと世界の旅行業界を牽引する主要なソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるセーバーコーポレーションとの間で締結されたグローバルパートナーシップに従い、英国のホテルグループで初めて、SabreのSynXis Central Reservations Systemに接続しました。 現在、英国の80を超えるOYOホテル(2,500室以上)は、Sabreの高度なホスピタリティソリューションを通じてすべての主要なGDSに接続されています。 詳細についてはこちらをクリックしてください。(英語)

  • Press Release

    February 17, 2021

    ルーブルホテルズグループは、セーバーのホスピタリティソリューションを選択して、戦略的な流通変革を促進し、開発をサポートしています。

    ヨーロッパで2番目に大きいエンタープライズホテルグループは、セーバーの流通および小売ソリューションの幅広いポートフォリオを採用しています テキサス州サウスレイク– 2021年2月16日–世界の旅行業界を牽引する大手ソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるセーバーコーポレーションSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、ヨーロッパで2番目に大きいエンタープライズホテルで、54カ国で約1,600のホテルを数えるグループとジンジャンインターナショナルの子会社のルーブルホテルズグループとの戦略的長期テクノロジーパートナーシップを発表しました。 英語での完全なリリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Press Release

    January 13, 2021

    プリファードホテルズ&リゾーツは、セーバーとの戦略的パートナーシップを更新し、将来の成長を促進します

    テキサス州サウスレイク– 2021年1月13日–世界の旅行業界を牽引する主要なソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるセーバーコーポレーションSabre Corporation(NASDAQ:SABR)とプリファードホテルズ&リゾーツは本日、長期的かつ拡大した戦略的パートナーシップの更新を発表しました。 英語での完全なリリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Press Release

    September 3, 2020

    セーバーは湯快リゾート株式会社との新しいセントラルリザベーションシステムの契約を発表

    シンガポール– 2020年9月3日–世界の旅行業界を牽引するソフトウェアおよびテクノロジーの大手企業であるセーバーコーポレーションSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、温泉旅館で有名な日本の湯快リゾート株式会社との新たな契約を発表しました。湯快リゾートは、SynXis予約エンジンに加え、チャネルコネクトとボイスエージェントを備えたセーバーのセントラルリザベーションシステムを使用して、地理的露出を拡大し、予約コンバージョンを促進し、ゲストエクスペリエンスを向上させながら、1つのスケーラブルなプラットフォームから29施設のすべての予約をリアルタイムで制御します。 英語での完全なリリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Press Release

    September 2, 2020

    セーバーがスコット・ウィルソンをホスピタリティソリューションズの社長に任命

    テキサス州サウスレイク– 2020年9月1日–世界の旅行業界を牽引するソフトウェアおよびテクノロジーの大手企業であるセーバーコーポレーションSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は、本日9月8日付けでセーバーホスピタリティソリューションズの社長にスコット・ウィルソンを任命しました。ウィルソンは最高商業責任者であったグレートウルフリゾーツからセーバーに加わります。 英語での完全なリリースについては、こちらをクリックしてください。