• Article

    October 4, 2022

    セーバーGDS でNDC コンテンツの予約が簡単な訳

    英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Article

    September 30, 2022

    NDCの価値を実感

    旅行業者が NDCを有効にすることで実現するメリットNDCをアクティブ化する旅行販売業者にとっての主な利点は、NDCが持つ運用上の影響に関する洞察と、これに対処するためのアクションプランを作成できることです。この新しいタイプのコンテンツソースを有効にして利用するのが早ければ早いほど、それらの洞察にすばやくアクセスできるようになります。 また、NDCを介して入手できるコンテンツの種類と従来のソースを比較して、そのコンテンツの価値と、いつ、どのように販売を開始するかを判断する機能も備えています。 業界レベルでは、NDCコンテンツとは何かについて非常に多くの議論が行われてきました。あなたができる最善のことは、これに飛び込んでいって自分で評価できるようになることです。 そしておそらく最も重要なことは、販売者が NDCコンテンツをアクティブ化すると、利用可能な最大に広く深いコンテンツにアクセスできるという自信が得られることです。これは、顧客に対する重要な価値提案の 1 つになります。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Article

    September 19, 2022

    ビデオ: NDC の提供開始してから学んだこと

    セーバーでは2021 年 3 月からNDC提供を開始しています。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Article

    September 6, 2022

    ビデオ: なぜ NDC は今でもホットな話題なのか?

    エコシステム全体に影響を与えるイニシアチブNDC は長年にわたって多くの注目を集めてきましたが、これは主に、NDC がエコシステム全体に影響を与える多面的な業界イニシアチブであるためです。 NDCは、本質的には、EDIFACTベースのメッセージングからインタラクティブなXMLメッセージングへ移行する、航空ディストリビューションの基盤となる技術近代化に関連したテクノロジー・イニシアチブです。ただし、一部の航空会社では、コンテンツへのアクセスに関連する新しいビジネスモデルの導入のために、商業的な引用として使用されています。NDCの初期の頃、NDCのこの二重定義または解釈は混乱を引き起こし、業界レベルで多くの注目を集めました。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Article

    August 31, 2022

    ビデオ: キャシー・モーガンによる NDC ロードマップのハイライト

    2022 年は、Beyond NDCにとって非常にエキサイティングな年です!私たちはこの分野の進歩について3つの重要な側面について考えています。 1つめは航空会社の統合に関するもの、2つめは市場の拡大に関するもの、3つめは製品の機能に関するものです。 航空会社統合の最前線では、多くの航空会社との積極的なエンゲージメントプロジェクトを進めています。今年はすでに3つの航空会社との試験運用を完了したばかりであり、間もなく本格開始される予定です。 また、今後数か月でさらに8つの航空会社で試験運用が予定されているため、今年の終わりまでにセーバーGDSでNDCソースコンテンツが確実に入手できるようになると予想しています。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Article

    August 19, 2022

    企業のトラベルマネージャがNDCで進歩するための5つの方法

    NDC は、旅行のバリュー チェーン全体に影響を与えます。 航空会社はコンセプトを作成したとされていますが、旅行会社、オンライン予約ツール、および企業のトラベルマネージャは、NDC を準備して業務に統合するために何をする必要があるかを明確に理解したいと考えています。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Article

    July 19, 2022

    アビアンカ航空がNDCコンテンツ提供への道へ

    コロンビア最大のフラッグキャリアであるアビアンカ航空と、複数年にわたるディストリビューション契約のニュースを共有できることをうれしく思います。 アビアンカ航空は、フライトとサービスを配信するためにセーバーのグローバルディストリビューションシステム(GDS)を選択し、セーバーに接続している旅行のバイヤーと旅行会社に、コンテンツと選択肢へのアクセスを長期的に提供します。新しい市場セグメントに到達しつつ、将来の収益成長を促進していきます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Article

    July 11, 2022

    フィンエアーのNDC展開プラン

    フィンエアー(AY)とセーバーが、今年後半にセーバーのトラベルマーケットプレイスでフィンエアーのNDCコンテンツを利用できるよう計画していることをここに発表します。 フィンエアーは段階的にグローバル市場を活性化していく計画です。市場活性化についての詳細は、ローンチ間近にお知らせします。セーバーに接続している旅行会社と開発パートナーは、Sabre Offer and Order API、旅行会社のPOSソリューション、Sabre Red 360、およびオンライン予約ツールであるGetThereを介し、フィンエアーのNDCコンテンツにアクセスできます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Press Release

    July 8, 2022

    セーバー、カタール航空のオファーでNDCの展開を加速へ

    テキサス州サウスレイクとカタールのドーハ– 2022年7月7日–世界の旅行業界を牽引する大手ソフトウェアおよびテクノロジー企業であるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は、カタール航空(QR)のIATA New Distribution Capability(NDC)コンテンツをグローバルディストリビューションシステム(GDS)に統合することに成功しました。カタールのフラッグキャリアであるカタール航空のオファーは、オーストラリアとスウェーデンの旅行会社顧客にパイロットフェーズ展開を経て、2022年7月7日以降順次、世界中の旅行会社に展開されます。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Press Release

    June 20, 2022

    キャセイパシフィック航空、旅行テクノロジーリーダーであるセーバーとのパートナーシップを拡大、その広大な旅行マーケットプレイスを通じてNDCコンテンツを配信

    シンガポールと香港– 2022年6月20日–世界の旅行業界を牽引する大手ソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、キャセイパシフィック航空との関係強化を発表しました。 セーバーに繋がる世界の旅行会社がセーバー旅行マーケットプレイスを通じてキャセイパシフィック航空のダイナミックなNDCコンテンツにアクセスすることができます。 この契約により、セーバーのNDCロードマップにはさらなる牽引力が加わり、キャセイパシフィック航空に最新の航空会社のリテール機会がもたらされます。また、セーバーの旅行会社はキャセイパシフィック航空のコンテンツを購入、予約、エンドトラベラー向けのパーソナライズされた旅行やエクスペリエンスを作ることができるサービスが得られます。 この新しい契約は、年初にキャセイパシフィック航空が戦略的な価格設定とインテリジェントなオファーの創生を実現するためにセーバーのFares ManagerとFares Optimizerのソリューションを選択締結したことに続くものです。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Article

    June 16, 2022

    旅行会社にとって、オファーとオーダーは何を意味するのか?

    PNRの存在滅亡にはまだまだ長い道のりかもしれませんが、滅亡までの日が番号化されてきていることをすべての兆候が示しています。 その最終日が来るまでに、旅行会社は準備ができるでしょうか? リテール主導の業界の未来への移行が旅行会社にとって何を意味するか、さらに読み進めて行くことで学んでください。 ネタバレ注意:それは実際には非常に良いニュースかもしれません。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。

  • Article

    May 19, 2022

    予約クラスと運賃ファイリング—この分野も進化を遂げるのか?

    おそらくこれまで習得されてきたように、オファーとオーダーモデルに基づくIATAの将来のビジョンが現実となることが近づいています。そして、私たち全員がもうそれに参加しているのです。この将来モデルは、制約のあるプロセスと標準の合理化をもたらすことを以前に概説しました。 それは、新たな成長機会とリテール業に柔軟性をもたらします。 その広いビジョンの中、詳細についてはどうでしょうか? 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。