予約クラスと運賃ファイリング—この分野も進化を遂げるのか?

おそらくこれまで習得されてきたように、オファーとオーダーモデルに基づくIATAの将来のビジョンが現実となることが近づいています。そして、私たち全員がもうそれに参加しているのです。この将来モデルは、制約のあるプロセスと標準の合理化をもたらすことを以前に概説しました。 それは、新たな成長機会とリテール業に柔軟性をもたらします。 その広いビジョンの中、詳細についてはどうでしょうか?

英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。