Research


  • Article

    Airlines

    July 19, 2021

    大学院生が新しい視点で飛行経路を強化

    過去6年間、セーバーはテキサス大学オースティン校の大学院生と研究を行ってきました。 この相互に有益なパートナーシップにより、私たちのチームは、学生が現状で実践的な研究経験を積むことを助けながら、現在の業界の課題についてあらたな視点を得ています。 これまでマンパワー計画、航空フリート計画、優先入札、休暇入札、乗務員予測など、数多くのプロジェクトにおいて学生チームと協力してきました。 プロジェクトの多くはCrew Plannerの可用性予測など、既存の製品ポートフォリオ内の機能へと進化しました。これは、最近発表されたSabre TravelAI™(人工知能)主導のテクノロジープラットフォームであり、旅行業界初の最初のサービスのうちの1つです。 英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。