航空会社がルート再開を加速する中、済州航空とセーバーは長期的な関係を確認

シンガポール– 2021年1月12日–世界の旅行業界を牽引する大手ソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は、韓国最大の格安航空会社(LCC)である済州航空との長期ディストリビューションパートナーシップの更新を発表しました。更新された契約は、セーバーがその広大な世界的な旅行マーケットプレイスを通じて、済州航空のコンテンツを数十万の旅行会社と彼らがサービスを提供する旅行者に販売し続けることを意味します。

英語での完全なリリースについては、こちらをクリックしてください。