山東航空、Sabre の運賃管理ソリューション導入により収益機会を最大化し回復の加速へ

シンガポール – 2021 年 5 月 20 日 –世界の旅行業界を牽引する主要なソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、山東航空が運賃管理ソリューションの実装に成功したことを発表しました。 2021年夏期に新しい運航サービスを導入し運航回数を増やす山東航空の収益最適化と回復を加速させます。

山東航空グループが所有する山東航空は、セーバー エアビジョンフェアマネージャーとそのコントラクトマネージャー機能を利用して、航空会社の数百万の運賃を管理し、変動する市場状況を積極的に感知・対応すると同時に、運賃と規則を最小のレイテンシーで最適化して公開します。

英語での詳細リリースについては、こちらをクリックしてください。