ロッテホテルズ&リゾーツは、セーバーのSynXisプラットフォームでパーソナライズされた小売戦略を推進します

シンガポール– 2020年7月6日–世界の旅行業界を牽引するソフトウェアおよびテクノロジーの大手企業であるセーバーコーポレーションSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、韓国最大のホテルグループであるロッテホテルズ&リゾーツとの戦略的長期パートナーシップを発表しました。 この新しい契約により、ロッテは、セーバー ホスピタリティソリューションズの革新的なSynXisプラットフォームに搭載されたGDS接続ソリューションを通じて、複数のGDSおよび世界中の600を超えるオンラインチャネルで約900,000の旅行代理店に接続されます。 これにより、ロッテは、ホテル数を拡大し、地理的露出を拡大し、将来の収益機会を開拓するという計画を推進することができます。

英語での完全なリリースについては、こちらをクリックしてください。