ルフトハンザグループの航空会社とセーバーが業界をリードする新しいディストリビューション契約に署名

革新的なNew Distribution CapabilityNDC)ソリューションを促進するために相互に柔軟な技術指向で合意。さまざまな商用モデルをサポートする多様なNDCプログラムに対応

ドイツのフランクフルト、テキサス州のサウスレイク– 2020年12月16日–世界有数の航空会社グループの1つであるルフトハンザグループと、世界の旅行業界を牽引する主要なソフトウェアおよびテクノロジー企業であるSabre Corporationは本日、最新の航空会社のリテイリングと技術革新を可能にする、新しい相互に柔軟なディストリビューション契約を発表しました。この契約により、対象のオーストリア航空、ルフトハンザドイツ航空、スイスインターナショナルエアラインズ、エア・ドロミティ、ブリュッセル航空の航空会社に、セーバーは、グローバルディストリビューションシステム(GDS)の従来の接続を通じてルフトハンザグループの航空会社のコンテンツを数十万の旅行会社や数千の企業に引き続き販売します。さらに、セーバーの旅行マーケットプレイスでNew Distribution Capability(NDC)スタンダードを介したルフトハンザグループ傘下航空会社のコンテンツの流通が可能になります。

英語での完全なリリースについては、こちらをクリックしてください。