フライ江原は、世界中の旅行会社にリッチなフライトコンテンツを提供することで、新しい市場に参入できる最初のグローバルGDSパートナーとして、セーバーを選択しました

シンガポール– 2020年11月30日–世界の旅行業界を牽引する大手ソフトウェアおよびテクノロジープロバイダーであるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、韓国の新しい格安航空会社(LCC)であるフライ江原がセーバーを最初のグローバルGDSパートナーとして選択したことを発表しました。 世界中の数十万の旅行会社へのフライトコンテンツを提供すると同時に、回復を促進し、新しい顧客セグメントに訴求し、売上を伸ばします。

英語での完全なリリースについては、こちらをクリックしてください。