フィンエアーとセーバーがディストリビューション契約を更新

ロンドンとヘルシンキ– 2020年6月15日–ヨーロッパとアジアの接続に焦点を当てたフィンランドのフラッグキャリアであるフィンエアーと、世界の旅行業界を牽引するソフトウェアおよびテクノロジーの大手企業であるSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、新しい世界的な販売パートナーシップを発表しました。

新しい契約の下で、セーバーは競争力のあるグローバルなフィンエアーのコンテンツを、旅行マーケットプレイスを通じて世界中の数十万の旅行会社と数千の企業に提供します。

英語での完全なリリースについては、こちらをクリックしてください。