セーバーは湯快リゾート株式会社との新しいセントラルリザベーションシステムの契約を発表

シンガポール– 2020年9月3日–世界の旅行業界を牽引するソフトウェアおよびテクノロジーの大手企業であるセーバーコーポレーションSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、温泉旅館で有名な日本の湯快リゾート株式会社との新たな契約を発表しました。湯快リゾートは、SynXis予約エンジンに加え、チャネルコネクトとボイスエージェントを備えたセーバーのセントラルリザベーションシステムを使用して、地理的露出を拡大し、予約コンバージョンを促進し、ゲストエクスペリエンスを向上させながら、1つのスケーラブルなプラットフォームから29施設のすべての予約をリアルタイムで制御します。

英語での完全なリリースについては、こちらをクリックしてください。