セーバーは、日本のホテルチェーンのリーチと収益を推進するために、リゾートトラスト株式会社との新しいSynXisプラットフォーム契約を発表しました。

シンガポール– 2020年7月9日–世界の旅行業界を牽引するソフトウェアおよびテクノロジーの大手企業であるセーバーコーポレーションSabre Corporation(NASDAQ:SABR)は本日、日本のリゾートトラストと、業界をリードするテクノロジーソリューションを提供する新たな合意を発表しました。ディストリビューション戦略調整し、地理的露出を拡大し、予約コンバージョンを増やし、1部屋あたりの収益を増やし、ゲストエクスペリエンスを向上させます。 新しい契約の下で、リゾートトラスト株式会社は、セーバーのSynXisプラットフォームの高度なテクノロジーソリューションにより、直接および間接チャネルを通じて収益機会を最大化しながら、オペレーションを更新し、ホテル数を拡大することができます。

英語での完全なリリースについては、こちらをクリックしてください。