home » locations » japan » releases

セーバーとインフィニ(INFINI)が日本における新しい販売契約を締結

201965シンガポール世界の旅行業界をリードする技術提供者Sabre Corporation (NASDAQ: SABR) は本日、INFINI日本におけるSabre Global Distribution SystemGDSの販売代理店として任命したことを発表しました。今後INFINIは、日本において現在展開しているインフィニプロダクトに加えてSabre GDSを市場に出し販売する権限を持つことになります。また今回の画期的な合意によって、世界中の旅行会社にとって旅行者に魅力的な提案をおこない顧客に豊かで世界規模のトラベル・マーケットプレイスへのアクセスを提供しシームレスな体験を与えることが可能になります。 

INFINI代表取締役社長である植村公夫氏次のように述べていますINFINI喜んでセーバーが有する豊富なコンテンツの使用権ならびに日本における旅行会社への優れた技術ソリューションを提供させていただきます」また 「セーバーが有するグローバルコンテンツと革新技術を弊社の日本市場における専門知識を組み合わせながら総合的な旅行コンテンツを旅行者の方々に提供することになると確信しています」と付け加えました 

2018年に日本への外国人旅行者数が3,200万人と増える今日1INFINIは世界的に規模を拡大している日本の旅行会社やオンライン旅行会社OTA)をサポートする重要なパートナーです。セーバーとの新しい契約により、INFINIのポートフォリオには、国際的な顧客をかかえる旅行会社向けに最適なソリューションを提供し、シームレスなサポートとサービス提供を可能にするグローバル機能も含まれるようになります。 

 セーバーのヴァイス・プレジデントであるTodd Arthur(トッド・アーサー)は、次のように述べています。INFINIとの新しい契約は、アジア太平洋地域の旅行業界における継続的な成功に対するセーバーの取り組みを示しています。弊社は、喜んで日本における販売代理店としてINFINIと提携し、420を超える航空会社と285,000のホテル施設へのアクセスを提供させていただきます。」 

[1] https://statistics.jnto.go.jp/en/graph/#graph–inbound–travelers–transition

### 

 セーバーコーポレーションについて 
セーバーコーポレーションは、世界の旅行業界への主要な技術提供者です。セーバーのソフトウェア、データ、モバイル、および配信ソリューションは、旅客およびゲストの予約、収益管理、フライト、ネットワーク、クルーの管理など、重要な業務を管理するために何百もの航空会社および何千ものホテルで使用されています。 セーバーはまた、旅行バイヤーとサプライヤーを結び付けることによって、年間1,200億米ドル以上の世界旅行支出を処理する世界有数のトラベル・マーケットプレースを運営しています。米国テキサス州サウスレイクに本社をかまえるセーバーは、世界160カ国以上の顧客にサービスを提供しています。 

INFINIについて 
INFINI Travel Information,Inc.本社:東京、赤坂)は、旅行代理店向けの予約発券システム、および関連製品であり、世界中の350を超える航空会社と接続しています。日本における大手GDSであるINFINIは、2万以上の予約発券端末を展開しています。 セーバーのソフトウェアとテクノロジーを使用してINFINIは、主に日本市場での航空会社の予約発券システム機能の提供に基づいて、海外旅行サービスを提供する旅行ビジネスユーザーに独自のコンテンツを配信します。 

SABR-F 

広報担当 

Linda Kohリンダ・コー 
広報担当  
メールlinda.koh@sabre.com 
電話: +65 6426 0616 

Tatsuro Umezono梅園達郎) 
グローバル戦略部 
Email: umezono0053@infini-trvl.co.jp
Telephone: +81 70 4873 9787